屋久島六角堂 香草食堂
スパイシー ブック カフェ イートハーブ
Honey-com. Cabin Spicy Book Cafe Eat Herb

六角堂香草食堂(イートハーブ)は

ちょっぴり刺激的な

香りと味わいのお料理と本で

元気やトキメキをお持ち帰りいただく

スパイシーブックカフェです

お一人様でも

ごゆっくりおくつろぎください

車イスOKのトイレもあるバリアフリー

WiFiもguestで使えて

パソコン用電源もございます

六角堂の蔵書は約5,000冊

そのうち500冊ほどが絵本です
営業日 基本は日・月・火の週三日
臨時休業ちょこちょこ
ブログでご確認ください
http://blogs.yahoo.co.jp/honeycomcabin 
また、ご要望があれば随時営業いたします
時間 休日は11:00~夕方5時まで
平日は11:00~夜7時まで
場所 麦生の六角堂母屋
ホトー川バス停(ヴィータさん)前
海側の三段目
0997‐47‐3341 
メニュー お食事は……
カレープレート
  カレー単品
  定番カレーはキーマカレーと豆カレー
週替わりでエビやチキンやホウレンソウも
  ホットサンド 各種
  お飲みものは……
  六角堂スペシャル ブレンドコーヒー
  オリジナル マサラ・チャイ
  マンゴー・ラッシー
  レモネード 
  その他 季節の自家製果物ドリンク 
  ラム酒(ロンリコゴールド)  
 お持ち帰りもできるのは……
■ ホットサンド
■ タンドリーチキン
■ 焼き菓子いろいろ
よろしければ店内でお飲みものと
一緒に焼き菓子をお召し上がりください
各種スパイスをお分けします
大さじ一杯単位で必要な分をお求めください 

イーハトーブじゃなくって、イートハーブ 
宮沢賢治が生前出版できた童話集は、『注文の多い料理店』ただ一冊です。

そのタイトルの上に銘打たれた「イーハトーヴ」は、賢治が岩手(ihate)県の過酷な風土の向こうに夢見た理想郷です。

六角堂イートハーブはその友達。

『注文の少ないスパイシーブックカフェ』です。

 屋久島産じゃなくて熊毛産です
六角堂のカレーには、

業務用カレールーはもちろん、ミックスされた市販のカレー粉も、小麦粉も、ラードも使っていません。

使っているのは

屋久島産ターメリック(秋ウコン)と無農薬有機農法で作られた○康農園さんのニンニクを使用。砂糖を使う場合は種子島産の黒糖やキビ糖を使っています。

オリジナルブレンドの各種スパイスや免疫力を高めて体も温まるショウガやリコピンたっぷりトマトをたっぷり使っています。

だから胃にもたれず、なんだか元気になれます。

 ご飯はターメリックライス
  六角堂カレーのご飯は屋久島産ターメリックの入ったターメリックライスです。

それもただご飯を炊く時にターメリックを加えただけではありません。スパイスの香りづけや味付けをして美味しく召し上がっていただけるよう工夫しております。

「どうやって作るのか知りたい」というお問い合わせが多くございますのでレシピを公開いたします。

手間暇がかかりますが、三種類のスパイスをご用意いただければご家庭でもお楽しみいただけます。

白ご飯とは趣の違うスパイシーな味と香りで食欲が一層そそられます。また、ターメリック=秋ウコンの薬効で肝臓の働きもよくなり、お酒を飲み過ぎがちな方には正に薬膳。
何となくけだるい時、どうも胃がもたれて食欲がないなという時にこそターメリックライスをお試しください。

 六角堂流ターメリックライスの作り方(3合分)
① 白米3合をざるで研いで、揺するとサラサラ米が動くまでま水気を切る。
 
② 熱した中華鍋にサラダオイルを大さじ3杯ほど入れ、ニンニク1辺のみじん切りと軽くつぶしたカルダモン3~4粒を入れて香り出しをする。
 
③ ②に①の米と塩小さじ1杯、顆粒の鶏ガラスープ小さじ1杯をいれて、ほんのり色付くまで強火で炒める。
 
④ ③を炊飯器に入れ、炊飯器の「かため」の分量の水を入れ、屋久島産ターメリック小さじ1杯とバター(またはマーガリン)小さじ1杯を入れてかき混ぜ、炊飯スイッチを入れる。
⑤ 炊き上がったら、バター(またはマーガリン)を塗ったボウルに④を移し、しゃもじで切って余分な水分を飛ばす。
 
⑥ 粗挽きの黒コショウと乾燥バジルのみじん切りを適量ふりかけて混ぜたら、はいターメリックライスのできあがり。
 
⑦ 盛り付けの際にイタリアンパセリや青シソのみじん切りなどを載せて彩りを増します。
 

 おかずもいろいろ
カレープレートに添えているタンドリーチキンは、鶏のモモ肉を一晩特製マリネに漬けて寝かせてオーブンで焼き上げています。

自家製トッピー(トビウオ)ハンバーグには、○喜商店さんの味付けしていないすり身に、自家製カレーペーストや野菜にフェンネルなどのスパイスを加え、フライパンで焼いています。

週によっては季節の野菜を包んだ春巻きサモサも付け合せに。

ピクルスは、オリーブオイルとラッキョウ酢に京都の千鳥酢を加え、野菜ごとに違うスパイスで漬けこんでいます。

だからまろやかで、食が進みます。
 

  あつあつ焼きチーズカレーや「裏メニュー」も
チーズが好きな方向けに焼きチーズカレーもご用意いたしております。

「ヤキーマ・チーズ」はキーマカレーにはタンドリーチキン、「グリル・ド・ヤクシマ」はかわいらしい有頭エビカレーとトッピーハンバーグをトッピング。

ナチュラルチーズと粉チーズがとろけて焦げたアツアツをお召し上がりください。

また萌え燃えスープが出汁になったオリジナルカレーうどん「タヌキ―マ」(ご飯がウドンに化けました)や、「キーマスパ」(スパゲティーのソースがキーマカレー)も、タイミングが合えば召し上がっていただけます。
   

スープでもえもえ 
カレーにもホットサンドにもお付けしているのが六角堂オリジナル『MOEMOE(萌え燃え)スープ』。

スロージューサーでしぼったニンジンジュースのベースにトマトやセロリを加え、クローブを効かせて煮込んでいます。

鎮痛効果と共に催淫効果があるといわれるクローブパワーを味わっていただければ幸いです。
 

 ホットサンドはお気に召すまま
六角堂のホットサンドは地元のパン屋さんの食パンを具材に合わせてスライス。その日のカレーやおかずを挟んで召し上がっていただけます。

ご注文を頂くたびに、一枚一枚バウルのホットサンドメーカーで焼いています。

                                   

運が良ければ焼き菓子も 
コーヒーやチャイのおともに、食後のデザートに、ご家族やお友達へのお土産にしていただけるよう、六角堂イートハーブ自家製焼き菓子をご用意しておりますが、いつもあっという間に売り切れ。

保存料や着色料などは使っておらず、卵や乳製品を食べられないお子様向けのお菓子もご用意しております。

 お飲みもの
イートハーブのコーヒーはエチオピアモカのオリジナル焙煎。島内にある大熊焙煎所でていねいに炒った新鮮な豆を、その都度挽き立てでご提供しております。

また、スパイシーなマサラチャイを召し上がっていただける日もございます。

お車を運転なさらない成人の方には、ラム酒(ロンリコゴールド)やヱビスビールもご用意しております。

屋久島産の季節の果物を使ったジュースも折々にご用意いたしますので、よろしければご賞味ください。

店の情報
折々のカレーやメニュー、臨時休業日につきましては
        ブログ 屋久島六角堂便り~手紙 でご覧ください。 
六角堂の味が、お客様の舌に馴染むよう努力して参ります。

ご愛顧のほどよろしくお願い申し上げます。